器用貧乏バブリズム

30代女管理人 "バブルスのイズム"を書いていきます。バブリーではありません。

<すぐできる>飲食店コンセプトのむずかしく考えない簡単な作り方

f:id:bubblism:20180901233030j:plain

カフェプロデュース歴のあるバブリズムです。

 

コンセプトを作り上げるのに苦労しました。

ググるとマーケティングの小難しいことがいっぱい書いてあって

 

細かーく考えなきゃいけない

 

そこで実際に考えて作ってみて

こんなもんでいいよって思ったのでまとめました。

 

 

とにかく大枠を決めることが大事 

 

細かいとこは走り出してから考えていけばいいんです。

 

コンセプトとは

 

一言でズバリ

 

内容を言葉にしたもの

 

なんとなく頭の中にあるイメージ

きちんと言語化したもの。

 

ちなみに似たところで

ブランドとは「イメージ」

コンセプトの元になるものです。

 

ブランディングとは

「お客様が持つイメージを作ること」

 

マーケティングとは

「自分からこういうものですって言うこと」

 

この辺りはまた別記事で。

 

カフェのコンセプト決め

 

  • 誰に
  • いつ
  • 何を売る

 

難しいことは考えず

まずこの3つを固めます。

 

ターゲット決め

f:id:bubblism:20180901224947j:plain

 

お客様にはいろんな層にたくさん来て欲しいから

わざわざターゲット絞りたくない。って思いません?

 

でもそれは絶対ダメ。

 

例えば小学生からセレブおじいちゃんにするとしますよ

そーすると

 

駄菓子とオレジュー置いて

ブランデーと葉巻も置かなきゃいけない。

 

もっとリアルに言うと

 

たくさんの人の好みに合わせたメニュー展開をしたい

だからうちは豚骨ラーメン屋だけどうな重もあるよ!

 

ってお店のラーメンって食べたくない。

もちろんうな重も。

f:id:bubblism:20180901235914j:plain

 

ターゲットを広くしていっぱい来てもらうはずが

全然こない、、なんで??ってなっちゃいます。

 

だからターゲット設定は必要不可欠です。

 

よく ペルソナ(ターゲット)は細かく設定しろって書かれてます。

 

例えば

 

鋼田一 豊美ちゃん

東北出身 色白なのが自慢

大手広報担当 ヒールで歩き回る毎日

好きな食べ物はチョップドサラダと言いたいところだけど

モンブランが大好物 ダイエットしなきゃ、、、

自炊する時間がないので夕食はコンビニでサラダチキンと納豆巻き

住まいは家賃の安い西東京

趣味はヨガと表参道カフェ巡り

週末は婚活でほぼホテルラウンジにいる

雑誌は読まずロカリなどの情報アプリで収集

・・・・

・・・

 

とか!

 

うざっ 誰やねん

ここまで細かくいる?

 

これをやるとなると、ここで絶対につまづくので

以下3つの最低限でいいです。

 

性別

まぁここは決めましょう。

 

年代

女子中高生 or ママ

サラリーマン or シニア世代

 

生活レベル

セレブ層 or お小遣い月1万円

 

とりあえずこんなもんでOK

 

一番大きな内装とか什器の

 

テーマカラー決めの時に影響してきます。

 

小さいとこだとメニューのフォントにも影響します。

 

あと大事な金額設定ね。

 

ターゲットがある程度決まっちゃえば

8割終わり。ここが一番難しいです。

もうあとはサクサクいけます。

  

どんな時に使う

f:id:bubblism:20180901225642j:plain

 

2時間ゆっくり or サクッと寄る

PC作業 or 子連れママのおしゃべり場

日常使い or 特別な日

 

ここが決まると

 

駅近で小さめの店を構えるべきか

遠くて広いハコを探すか

 

路面店じゃなきゃダメか

2階の場合エレベーター必須か

 

ソファ席を増やすのか

一人席を多く設置するのか

 

PC作業がやりやすい高さのテーブルにするか

カウンター&スツールは必要か

 

席数をとるか

動きやすさ重視にするか

 

トイレはオムツ替えできる広さにすべきか

 

などが決まってきます。

 

何を売るか

 

f:id:bubblism:20180901230106j:plain

 

ここではモノではなくて

コトを売ることを考えます。

 

■スポーツジムの場合

 

「駅近!プール完備!暗闇スタジオあり!」

はモノを売ってます。

 

これを

 

「アラサー元パリピの方!

クラブに行けなくなっても暗闇エアロビで爆音の中で踊れて、

しかもあの頃の体型に戻れちゃいます!」

 

みたいにどうなるかを売ります。

具体的だし、悩みが解決されるんだって思いますよね。

  

■和菓子が食べれるカフェにした場合

 

「コーヒーと豆大福が楽しめる」 

これを

 

「食育できるカフェ。日本の食文化をお子様と一緒に

楽しみながら伝えていきましょう」

 

どうでしょう。

リアルな情景が目に浮かびませんか? 

 

ここまでくるとかなり頭の中に

お店のイメージが出来上がっていきます。

 

困った時に道しるべになるもの

 

お店作りで行き詰まった時には

このコンセプトシートを見返しましょう。

 

そうするとだいたい解決します。

 

■金額をあげてでもこだわった豆にするべきか

→女子大生ターゲットなのでいらない

 そのお金でデザートメニューを増やす

 

■2杯目半額にするべきか

→ママ友のおしゃべり場なのでするべき

 

■回転率が悪くて売り上げ伸びない

→そもそもゆっくりしてもらう設定

 単価を上げる、軽食を増やす

 

などなど。

 

最初に書いた細かいペルソナ設定の

鋼田一 豊美ちゃん。

 

豊美ちゃんは東北出身だし

新デザートはお米を使ったものがいいよね!

ってならないでしょ。

 

だから大枠設定でいいんです。

 

まずは大枠コンセプトシートを軸に

またこーゆー感じねって思われない

期待を超える店作りをしましょう!

  

ブラックボードの書き方はこちらから

bubblism.hatenablog.com